FC2ブログ

2015-12

祭の前の祭@プロットバトル

メイプル超合金さん、馬鹿よ貴方はさんのM-1決勝進出で祭状態のあさがやプロット。
普段見ている人がテレビ進出ってうれしいよね。
自分もそれに続きたい!って盛り上がるしね。
そんな気合の入ったあさがやプロットバトル。

さて、ネタの感想へ。


おしんこきゅうさん。
西野カナ!
当然湯浅さんが西野カナについて熱く語る漫才。
可愛いものについて熱く語る湯浅さん、ドン引きしながらも聞いてあげる藤原さん。
これだけで面白い。
テーマは自在。
これってすごくテレビ的に便利そうなのに!
彼らって絶対CMキングになれるのに、彼らをテレビに出さないなんて経済的損失だわ!
日本の景気はおしんこきゅうさんが握っている!



スコッチさん。
商品名コンプライアンス。
ごはんですよ、のりですよ。
この「のりですよ」、文字色がきちんと「ごはんですよ」を踏襲している手の込みよう。
フリップが写真多用になっているのだけど、この写真の小細工をスコッチさんが家でやっていたのかと思うと…
それだけで頬が緩みっぱなしになってしまうw
うまい棒をスライスしてお椀に盛り付けるスコッチさん、とか。
そしてなぜか「本名を言う時ドヤ顔になる」現象は継続。
なぜだw




ビィパタァンさん。
坂本さんが父親になりたいと言い出し、チバさん子役。
…子役ってキャラじゃないだろうと思ったが、チバさんは私の予想をはるかに超えてどこかに飛んでいく。
あんな子供嫌だw
なまじ目がクリクリなだけに、余計怖いわw



メルヘン須長さん。
科捜研の女!
のモノマネ。
沢口靖子はいろんなことにチャレンジするようです(やる夫風に
オタ芸に始まって、ステージ上で大暴れ。
暴れすぎて首から下げたリッツの空き箱が壊れるw
「これはアクシデントよ」じゃないってばw
その一言で壊れた空き箱を処理してネタ続行。
この図太さが好きよ。



ノオトさん。
おとぎ話のタイトルをカッコよくしてみた。
コントなんだけども、漫才でも行けるような内容で前のピーターパンほどの破壊力はない。
その代り、言葉のセンスの良さが際立っていた。
この話にそうタイトルをつけたか!と思わず膝を打つようなネーミングセンス。




えんどれすさん。
あっちむいてホイ!
負けたことがない!と豪語するものの…
うん、予想通りの自由すぎるルール設定。
あっち向いてホイの前のじゃんけんで躓く肩透かし。
「やるだろうな~」と思う事をキッチリやってくれる面白さ。
まさに「志村~後ろ後ろ!」の笑い。




マリッジブルーこうもとさん。
「身近な人のショートモノマネ」。
有名人出てこない。
いわゆる「あるあるネタ」でもない。
なのにどうしてこう、市井のオッサンのモノマネが面白いんだろう。
自分のやったモノマネの説明をやる気なさそうにする、あの緩さがたまらない。





エル・カブキさん。
プロレスの豆知識をちりばめた漫才。
このレスラーのもともとやっていたスポーツは何か?に始まって。
どんどん話が広がっていく。
こういう好きな事を語り倒す漫才っていいよね。




ジャウーさん。
「卒業」というあまりに有名な映画がある。
そのクライマックスは花嫁を結婚式から盗み出すシーン。
だけどコレ、後が大変なわけで。
その「後」を演じた漫才。
目の付け所がイイ!




まじかる☆あやかさん。
ぶりっ子、としか表現しようのないキャラなのに、憎めないのはなぜだろうw
今日は「まだ使えない魔法」というネタ。
使えるようになったとして、それは魔法か?というツッコミはおいておいて。
途中途中で見せる微妙な黒さがたまらない。
どうせ男どもにはこの黒さは伝わらないんだよね、と私みたいのはひがむけど、実は男にもバレてるパターンw




石垣駿さん。
テニスの試合の実況と、鼻毛抜きの実況のコラボ。
コラボ?!
あの絶妙な重なり方はすごい。
でもさ、テニスの試合って何分ぐらいだっけ?
鼻毛なくなるよw




載せたい人を絞って削ってやっとこの長さの記事になる。
毎月組数多くて豪華なライブ。
組数多いから、中MCも2回ある。
今回の中MCは、馬鹿よ貴方はの新道さんが出てきてM-1の話。
二次元だと「大好きな事について話す時だけお目目パッチリ」とかよくあるけれど、新道さんは三次元。
相変わらずの見事な糸目。
でもお笑い愛は本物で、後輩芸人さんや新人にからむからむ。
愛があふれまくっていて、ネタ内と同一人物とは思えないぐらいグイグイいくのに、明らかに新道さんだ。
スコッチさんも中MCで新道さんと話していた。
誰も新道さんを止められないw
結局かなり詳細なM-1の結果予想を聞けるという豪華な中MCに。





終演後、プロットの外で写真撮影。
なんか微ホラーな仕上がりなんだけどもw
koumoto.jpg
そろそろR-1も始まるね。
R-1特集の記事でもこの写真使いまわすから、ちゃんと勝ち進んでねw

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック