FC2ブログ

2014-09

イレギュラーなレギュラー@下北プレップス

ダブルヘッダー二本目。
下北プレップスにギリギリ到着w
(朽葉姐さんは地下鉄の乗り換えが苦手。
 小田急乗換えを間違えかけたせいでギリギリになったのは秘密)


何やらレギュラーが全組お休みとかいうすごい状況。
MCは金曜のレギュラーのこぐれさん。
企画タイムにいたっては、なし!
各芸人さんが告知ついでにしゃべってる。
いろいろとすごいな。




まずはそのこぐれさん。
いきなり「じゃんけん大会~」とか言い出すこぐれさんの自由ぶり。
漫才で突然囁きだすむらっちさんが妙にツボ。
リンダさんはツッコミなわけだが、追いつかない事もしばしば。
暴走列車だからなあ、むらっちさん。
というか最初は連続でコントにあたったのだが、ここ最近のこぐれさんは漫才続き。
本来はどっちが得意な人なのかな?
発想が斜め上に暴走するので、むしろおいていかれる感覚を楽しむコンビさんかな。
焼きそばといい、ビスコといいw
このネタも「信号機の歌」(とうりゃんせ)に勝手に歌詞をつけるむらっちさん。
リンダさんが突っ込んだって歌いきってるしw



ガール座さん。
なんとガール座さんも漫才。
「少女マンガに憧れる」と暴走する小野さん。
毒を吐かない小野さんはすごく安定感があり、安心して笑える。
コントで百瀬さんをいじる小野さんはパルプンテなんだよな~
(若者にはわかるまいw
小野さんが乙女チックな表情で夢を語りつつ暴走していき、冷静に百瀬さんが突っ込む構造はすごくシンプルで入りやすい。
さらに、小野さんの情景説明が妙に的確で、頭に絵が浮かんじゃうのがすごい。
有り得ない絵なんだけど。
この「有り得ないモノが有り得そうに思えちゃう」力はコントでも漫才でもこのお二人のいい持ち味だと思う。
トイレットペーパーを詰めようのコントの頃から変わらない長所だもの。




他の芸人さんはすべて初見。
キングオブコントの本番用のネタなど、ここでごちゃごちゃ書きづらいもの多数。
あ、でもモノマネは面白かったわ。
スポンサーサイト



世間は狭い⁈@大喜利千景八景目

今日も松竹23期を追っかけてダブルヘッダー。
…働けよ。
いや、フリーターライフ満喫してるだけでニートではないのだが。



今日の一本目。
大喜利専門のライブ。

企画タイムの王道、大喜利。
それだけを抜き出したライブ。
面白いに決まっている。

しかし。
予想以上に出演者の名前覚えられず…
大喜利そのものはすごく笑っただけにちと心残り。



私はブティックあゆみさんに呼ばれて行ったのだが、プレップスその他でお見かけする芸人さん多数。
芸人さんのネットワークってすごいのね。


ドドんの石田さん、サツマカワRPGさん、ヨージさん、浜口浜村さん、曇天三男坊さん。
見覚えのある芸人さん多数で良かったわ。



このライブの大喜利は基本的に15分で切り替え。
その間にお題は三つか、場合によっては二つ。
一つの大喜利の参加者は13人。




プレップスの企画タイムの大喜利に比べ、人数が多い。
だから回答が止まらず、テンポ感が気持ちいい。


「もしも○○が××だったら」のように、お題の形で縛ったり、時間制限や、女子として回答させたり。
バリエーションがあるので飽きない。
どの出演芸人さんも二回ずつ大喜利に出られたのかな?


絵が上手い人、読み方で会場を沸かせる人、アイデア力勝負の人、芸人さんごとに違うのね。
みんな自分を客観視できてるんだなあ。



さて、個人個人だと。
ヨージさんの絵は本当にすごい。
私の見たネタでは一度も絵を使ってなかったけど、絵を使ったネタも見てみたいな~。
ブティックあゆみさんはきっちり「仕事」をしている印象。
大きく外すことなく、お題に合わない回答で一種の「ボケ」をすることもなく、でもちゃんと面白い。
ドドんの石田さんはお坊さんキャラの扱いに苦労しつつ、大活躍。
サツマカワRPGさんの不思議ちゃんぶりはどこでもなのね。
浜口浜村さんはあの声が印象的だなあ。
同じ答えでも誰が読むかで違うよね。


個人的には「女子力大喜利」の男性陣のオカマちゃんぶりが面白かったw
特に曇天三男坊さん。
どうしてこうオカマちゃんが似合っちゃうのかしら。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック