FC2ブログ

2014-06

ハットトリック@関東ゲラゲラGOLD

ゲラゲラ三階級、最後はGOLD。
世界少年さんの二連覇中。
ぴあでなんとか事前GETに成功し、見てきたよ。


世界少年さん、おめでとう!
三連覇達成と単独ライブ確定おめでとう!



いやー手に汗握るよね。
私はあくまで1ファンでしかないけれど。
それでも我が事のように嬉しいもの。
ただ朽葉姐さん今はリアル企画に向けてのダイエット中につき、祝杯はあげられずw




そう、タイトルは世界少年さんへのお祝いだけどW杯に便乗だよ!
朽葉姐さんだってアクセスアップしたいのよw


さて、ネタの感想を。


世界少年さんは予想通り、テッペイとケンスケのネタ。
なんだろうね、どうせBLいくなら本当に吉田さんが好きなのは鯨井さんってことにしちゃえばいいのにw
それまでのプレゼンパートがイイんだけどね。
でもさあ、調べてみたらケンスケは妻子持ちだよ!
吉田さん、不倫はダメよ(違





じなんぼーいずさんは「干支」の漫才。
今回はキャモンの回数は控えめかな?w
しかしラストのドンデン返しがw
生身の男であのバラの似合いっぷりはスゴイ。
今回は珍しく店崎さんがナルシストだけでなくボケの仕事をしていたような。
ナルシストだけでも面白いのに、ボケの仕事までしていたら最強だね。
店崎さんの唱える干支がおかしな事になっていくわけだが…
最後はナチュラルにナルシスト。
ナルシスは水面に映る自分に見惚れる人な訳だが、店崎さんならそれぐらいできそうだ。
鴫原さんは正論なのに、全く効果なし!
そのスルーされっぷりがイイ。





ラバボーズさんは私的には初めてのネタだな。
犬と毛布。
勝手に漫才にタイトルつけてるわけだが、犬と毛布は一見普通に見える。
(前日のライブに出てたリリカチュアさんのネタのタイトルが圧倒的にスゴイせいもあるけども
実態は…
チョイ悪の漫才と同じく、横田さんに張り合おう、同時に仲間だと主張して共感しようと超理論を連発する小野島さん。
それを鬱陶しそうに振り払いながら自分の話を進めようとする横田さん。
このままでも充分面白い。
が、単独ライブの映像を見てると、このネタは三倍面白くなる!
実はラバボーズさんは素とステージのギャップがあるコンビさん。
素の2人になると横田さんが「小野島さん小野島さん!」な感じ。
小野島さんの方が冷静にイヤそうにボソッとつぶやくツンデレさん(イヤそうにしつつも企画やら何やら全部ちゃんと付き合っている
この前提があると、横田さんに張り合うと同時に共感しようとしてる小野島さん、小野島さんを鬱陶しそうにする横田さんの破壊力が増すのよね。
その点で、企画タイムとかにお二人の素が見られないのが残念だなあ、と思う。
素を見る機会が増えたら絶対もっとネタが面白くなるのに。




ゼブラインさんはシルバーからの昇格組で、シルバーと同じネタを四分に伸ばしたようだ。
ボケを心配するツッコミという、役割が機能しない面白さ。
というか、あの服装の発想はどこから湧いてくるんだw




トチギフさんも同じく昇格組で、シルバーのネタのバージョン違い。
繰り返しの魔力で笑ってしまう。
初日だぜ!w
そーいえば、コントにもボケとツッコミって分担はあるのかな?




キャメルトロフィーさんは亡くなった妻が蚊に化けてくるコント。
…いろいろとシュール。
あの袖にはけて声を当てるスタイル、この人たちのスタンダードなのかな?
なかなかイイ声なのよ。
ラストが効いている。







企画タイム。
前の人の話から単語を拾い、自分のトークに繋げるゲーム。
小野島さんのシュールさもさることながら、私的MVPはじなんぼーいずの鴫原さん。
あれだけゲイ呼ばわりを嫌がりながらも、ゲイネタにちゃんと乗るあたり、さすが芸人さんよね。
そしてオチがまた…
腐女子として代わりに謝らせていただきます、ゴメンナサイ。




そしてたまには出待ちをしてみる。
私服を観察してみよう!と。
(朽葉姐さんはにわかゆえ、GOLDの芸人さんで向こうが私を認識してるのはラバボーズさんと世界少年さんのみ
そしたらなんと、ラバボーズの横田さんが気付いてきてくれた!
想定外の事態に朽葉姐さんの皮がはがれて本名の私に戻りかけたわw
みなさん私服のセンスいいなー。
自分に似合うモノを知ってるんだろうね。
自己プロデュース、大事だな。



出待ちの時の横田さんも、MCのムートン伊藤さんも「ザマンザイ」というものについて何やら言っていたので、ググッてみた。
ひらがなで「ざまんざい」と入れた朽葉姐さんはGoogle先生に怒られましたとさ。
ダメじゃないの、朽葉姐さんは無知なんだからちゃんと表記も教えてくれなきゃw
…多分一般常識なんだろな、うん。
勉強しないとねぇ、少しは。
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック