FC2ブログ

2014-04

心中恋の大和路

すっかりお笑いブログと化してるが、朽葉姐さんのユカイなヲタライフは総合的ヲタブログ。
ヅカも行くよ、書くよ?







えりたんのトップ期間もあと僅か…

心中恋の大和路は、こうちゃんバージョンは映像でだけ見てたのよ。
綺麗な作品だし、歌もイイ。


しかしだな…
どうにも感情移入しにくいの。
どうせ心中するしかないのなら、横領してまで身請けなんかしないでさ、おとなしく廓の中でやってたら、みんなに迷惑かかんないのにさ…とか。
えりたんは可愛いけど、忠兵衛は最初に親友の金を横領した挙句ふざけて借金申し込み、とか…


でもね、借金申し込むシーンのえりたんは可愛いのよ。
大事なことなので二回言いました。



で、親友はまっつ。
リアルに仲良しのまっつ。
この空気感はイイ。
えりたんもまっつも日本物は似合うしね。


あゆっちもなかなか綺麗だったし。



ジェンヌの美しさを堪能するにはいい作品よ。

あと盛り上がるのは忠兵衛の父とのシーン。
ここはやっぱり専科さんで良かった。

忠兵衛を追う面々の仮装とかね。
アレはね、変装じゃないわ。
仮装。


ストーリーは特に新しい何かが加わってる訳でもないので特にコメントなし。

ただね、こうちゃんとえりたんはキャラが違う。
こうちゃんのような、真面目な男が梅川にあって身を持ち崩した、梅川にあうまでは廓に通う事もなく…って感じはえりたんにはあまりないの。
えりたんはむしろ「遊び人が遊びのつもりで行きつけの廓の梅川に手を出した。いつもの遊びのつもりがハマってしまって…」って感じかな。

その違いがちょっと面白かった。



でーもー、フィナーレもないし、すごいどんより帰宅するはめに。
まーいーや、翌日はバトルバード。
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック