FC2ブログ

2013-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦国BASARA

や~らんとむさん、またしてもゲーム作品やっちゃったよ。
そして似合う。
三次元とは思えない、トンデモ衣装の着こなしぶり。
二次元の申し子だな!

まぁ作品はトンデモながら、エンターテイメントとしてはすごいイイ。
登場人物はみんな派手。
小学校の教科書レベルの有名人だらけ。
さらには忍者にくノ一。

ダンスいっぱい、歌いっぱい。
背景の電光掲示板はクルクル変わり、次々情景を映し出す。
オープニングシーンはアニメさながらの仕上がり。
あのアニメナイズされたオープニングが二次元と三次元を繋ぐんだね。


みつるのお館さま、くノ一の桜咲ちゃん、猿飛だいもん、脇を固めるこの布陣が素晴らしい。
あんなに一点曇りもなく明るいだいもんはレアで、だからこそイイ。
くノ一は衣装が秀逸。
アニメの三次元化不可能であろうあの衣装を、雰囲気そのまま露出控えめ、でもセクシー。
くノ一は謙信にベタ惚れで、そこがまた可愛い。

謙信の妖しさ&怪しさもダブルで良し。


ただ…
アニメが元だから、武器がデカい。
「女にモテるには筋肉だ~」のらんとむさんとはいえ、中身は女子。
ちょっとケガが心配だったなあ…

北の虎も面白カッコよかったけどね@みいちゃん。



オリジナルヒロイン、いのり@らんはな。
ヅカでやる以上、ヒロイン枠は作らざるを得ないんだよね。
相思相愛ラブラブイチャイチャ、でなくてもいいけれど、「主人公を愛してるor主人公に愛される」ヒロインは必要。
これ、原作ファン的にはどうなのだろうね。


いのりはただの弱いお姫様ではないので、ストーリーにもガッツリ絡んでいる。
だからオリジナル度が高く、ヅカとしては良かった。
でも原作との差は広がったかな?


ショーシーンも多く、最後のいのり大活躍のシーンの派手さはすごい。
それにはここの舞台や音響の良さがあると思う。
この箱をヅカで使うのは初だけど、チケットが高い以外申し分ないと思った。
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。