FC2ブログ

2011-04

愛のプレリュード・突っ込み編

ついに愛のプレリュードで3つ目の記事…
まぁいっか、まとぶさんがサヨナラだから出血大サービスってことでw

「愛のプレリュード」、突っ込みどころは満載。
ストーリーのアラは探せば探すだけボロボロ出てくる。
でも私はこれ好きなんだけど。
だからこそ、「マイディアニューオーリンズ」の時の悪口三昧形式じゃなく、妄想で補完する形式で行こうと思うw

1)まとぶさんフレディとえりたんジョセフは仕事の相棒、みわっちさんスティーブとフレディも親友、フレディはサンタモニカ育ちで3人は今サンタモニカに揃っているが、スティーブとジョセフは面識なし
2)サンタモニカ育ちのフレディ、町一番の名士らしきドイルを知らない
3)ジョセフとフレディはどこで働いていたの?なんで町のおまわりさんとも知り合いなの?国家警察いたっぽいけど?
4)ドイル妻でありキャシー母であるはずの人はどこ?一切話に登場しないんだけど?
5)なぜナチス?なんでナチス?
6)フレディはサンタモニカ出身、フレディ母もサンタモニカ在住だったはずなのだが、なぜ「息子が事件に巻き込まれて以来記憶喪失」的な話じゃないのか?単にキャシーが教えてもらえないだけなのか?周囲はフレディ母が何者かわかってるはずだろ

これをまとめよう!
サンタモニカ出身はフレディだけ。
ジョセフと知り合ったのは警察入ってから。
フレディがこん睡状態になった事件の直後、サンタモニカにドイル一家が引っ越してきた。
ドイル氏の妻がドイル氏の研究結果を狙う人間によって殺されたために、安全そうな田舎町に引っ越しを決めたのだ。
それ以来娘にボディガードをつけることを常に考えていたドイル氏だが、ドイル氏は妻の死をキャシーに伝えず、妻は男と逃げたことにしていた。
そのためキャシーは常に父に反発、ボディガードをつけることになかなかキャシーが納得しなかった。
そんな時ドイル氏はチンピラをバシバシなぎ倒す不動産屋ジョセフを発見、なかなか娘好みのイケメン!
こいつに娘を守ってもらおうと家に連れてくる。
(もちろんチンピラはみつるマウロの手下、なぎ倒すのはやらせ、目的はドイル氏の研究結果)
ドイル氏の思惑通りキャシーについて守ってくれるジョセフ、ドイル氏ウハウハ。

これで、疑問点の1,2,4は解決。
残りは…む~~~。
街のお巡りさんは警察学校の同窓生、まとぶさんは特進クラスw(エリート養成系ってことね
スティーブはどうしよう…サンタモニカ出身じゃないっぽいんだよね、セリフ聞く限り。
フレディの事故についても詳しく知らないようだし、いったいどこからあんな友情が…
よし!フレディのボディガードとしての初めてのクライアントってことにしておこう。
これで疑問点3も解決。

しかしなぜナチス。
フレディ母の扱いもよくわからん。
母のほうは「ネタバレ防止と伏線の加減がちょいうまくいかなかった」or「キャシーは子どもだから教えてもらえなかった」でOKにしとくか。
しかしなぜナチス、なんでナチス。
あの明確な力関係はなぜだ?
仮にジョセフかフレディがユダヤだとしても、まだ1933、ユダヤ差別の法律をナチスが作ったのは1935だ。

結局補完しきれなかったorz
でも、気に入ってるんだけどなあ…この作品。
スズキ先生、頑張って~。
当て書きセンスも見せ場作るセンスもあるし、衣装も音楽も悪くないんだからさ…
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック