FC2ブログ

2010-05

太王四神記映画版

金返せ~な出来だったw
端的に言えば。
やろうとしたことはわかるし、悪くない。
が、中途半端。
まずお金かけなかったのか何なのか、小さい箱での上演が多いのもよくない。
あの程度のスクリーンで見るのなら、舞台の方が圧倒的な迫力だ、で終わってしまう。
拍手やらなんやら全部加工して消した努力は認めるが、映画だと言うならフィナーレはカットするべきだったと思う。
ラインダンスの撮影法が素人レベルだったし。
プルキル様のシーンだけ画面がふよふよ揺れるのも生理的に不快。
確かに銀橋のシーンは銀橋が見えないように足元切って撮ってたり、工夫は見られるんだけどさ。
いかんせん中途半端だ。

次回作に期待。
多分行かないけど。
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック