FC2ブログ

2009-03

ケロロ映画

ケロン人たちが次々ドラゴンにされてしまう、というビジュアルだけで考えただろと言いたくなるような荒唐無稽な話。
でも面白い。
本編がマンネリ化してる分余計に面白く感じたんだろうけど。
ドラゴンの卵が地球に産み付けられて、その卵を孵化させる方法を書いた本がフランスの大富豪の家(桃華の友達)の家に残される。
大富豪の家の娘シオンは「友達」を求めてドラゴン再生を決意して、ケロン人たちに術をかける。
だけどドラゴンは地球のエネルギーを吸い取って孵化するため地球は大変なことになって……
というストーリー。
次回作へ続けようって露骨に謎を残してるあたりはどうなのよ、とも思うけど。
スピード感もあるし、アニメ映画としてはよくできていると思う。
タママだけドラゴン化した時の形態が違ったり、ポールのライバルがフランスにいたり、細かいところがうまくできている。
ただ本編前の短い話は要らない。
コミック版と比べてもそんなに面白くなってるとは思えないし。
スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック