FC2ブログ

2009-02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レベルアッパー

漫画の「とある科学の電磁砲」に絡めて、いろいろ考えた。
とある科学の~では「レベルアッパー」という能力のレベルをあげてくれる道具が出てくる。
主人公の御琴はもちろん手を出さないけども。

私は人間は「レベルアッパーに手を出すか出さないか」で二分できると思う。
私は間違いなく手を出してしまう側の人間だけど。
「主人公」になれるキャラはみんな手を出さない側の人間。
しかも「無神経な強さ」を持っているからレベルアッパーに手を出す人間の悲しみも汲み取れない。
唯一の例外がるろうに剣心の剣心かな。
剣心だけはレベルアッパーに手を出す人間の悲しみに寄り添うことができると思う。

手を出さない側の人間は強い「芯」を持っている。
単に能力的に優れているかで決まるわけじゃない。
「芯」をもっているかどうかで手を出すかが決まる。

私は手を出してしまう側の人間の物語に惹かれる。
弱くて、自分に負けてしまって、それでももがいて生きていく人の物語に。

ヲタの皆さんにオススメな考察。
キャラをレベルアッパーに手を出すかどうかで分けてみて。
結構深い分類だから。
スポンサーサイト

はやて×ブレード9巻

因縁のバトルの前哨戦からバトル前半まで。
中途半端すぎるwww
引っ張りすぎ。
笑い要素がどこまでも抜けないのはいいとしても、ある程度のテンポ感はストーリーに必要。
キャラをごちゃごちゃ増やしすぎた結果本筋がぼけてる上、笑いまで取り入れてたら本当に話が進まない。

あれ、おかしいな、思いっきりけなしてるw
いや、面白いんだよ。
ただ中身が薄いだけ。
ギャグマンガとしてだけならまあ合格点以上だと思う。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

朽葉

Author:朽葉
このページの管理者、朽葉。
とにかく生のステージが好き。
お笑いメインに、芝居、宝塚と西へ東へ。

朽葉姐さんとコンタクトを取りたい方はツイッターID「renrenren12」へ。
http://kutibakareha.blog117.fc2.com/blog-entry-479.htmlのみ、BBS目的にコメント欄公開中。

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。